«      雀のまくら | トップページ |      月へ »

2011/12/28

     時



「こてつです。 1歳と10ケ月になりました。

 おいらたち犬は、人の何倍も何十倍ものスピードで時を感じてるらしいよ。
 人の数時間は、おいらたちの数日になるってことだよね。
 だから、朝早く出掛けて、夜帰ってきたときは、
 おいらたちにとっては何日も何十日も会わなかったのと同じだから
 大喜びなんだけど、・・・・・人はそれほどじゃないのかなぁ?

 時は金なりって言うらしいけど、お金は時にはならないよね?
 でも、早く過ぎてしまうからって、
 あれやこれや出来なかったって悲観はしないよ。
 おいらたちの命は繋がってるから。 ・・・・人はどうなのかな?
 お日さまは沈んでも、何日かするとまた揚がってくるでしょ。
 同じ事の繰り返しだから、
 できなかったこともまたいつか出来る日が巡ってくるんだ。
 ぐるぐる、ぐるぐる、、同じ縁を辿ってるんだって、・・・・
 みんなそう言ってるよ。

 「毎日言っても覚えない」って言われて、「言われたの、10日前だもの」って言うのは
 やっぱり・・・・言い訳(-_-;)?」



          日が当たるところには影ができる。

  明るいところと暗いところ。    暖かいところと冷たいところ。
  好きなところと嫌いなところ。   優しいところと意地悪なところ。
  心地よいところと居づらいところ。 笑うところと泣くところ。

        それぞれふたつは同じところ。 同じ時。
                                 

«      雀のまくら | トップページ |      月へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:      時:

«      雀のまくら | トップページ |      月へ »