«      幼生 | トップページ | (^^)   smiRing »

2012/08/11

     自由と責任


「ども、コテツです。

 今までの実績が買われて(?)、

 正面玄関警備に加えて、 側面の巡回もすることになりました。

 自由に移動できるようになったけど、その分、責任も増えました。

 いままで以上に頑張らねば・・・・。」



近頃ノラネコが増えて、植木鉢をひっくり返したり悪さをするので、

家の脇にワイヤーを通して、後ろまでいけるようにしてあげました。

とりあえず、ネコが家の裏を通ることはなくなったんですけど・・・。

身代わりに、お勝手のサンダルが犠牲に・・・・(-_-;)。



「えーっと、ここからですね。

                      ここまでこれますよ。 そんでもって

 トットットっと、

                      こんなかんじです(^^)。」



捨て続ける・・・・

 ゴミを拾うことはいいことです。
 でも、拾ったゴミはゴミ置き場に集めるだけでいいのでしょうか?
 ゴミ置き場にはゴミを燃したり潰したり処理する装置が必要ですよね。
 そうでなければ、ゴミを拾ったのではなく、違う場所にもう一度捨てたのと同じです。
 目の前から消えたゴミを綺麗に処分すること。
 これも自由と責任の関係かな なんて思います。
 責任とは、自由な選択から起こりえた結果だと理解しています。
 瀕死の生き物に水や食べ物をあげるのは、道徳的に自由な選択があるとは
言えないでしょう。
 ですが、可愛いというだけでエサをあげるのは、自由選択であり
その先の責任も問われるのではないでしょうか?

  動物の焼却機を見たことがあります。
  エサは、自分の気分とともにあげるのではなく、
  愛情と首輪とともにあげてほしいものです。
                                

«      幼生 | トップページ | (^^)   smiRing »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:      自由と責任:

«      幼生 | トップページ | (^^)   smiRing »